So-net無料ブログ作成

中川式【首痛・肩こり】治療法 中川卓爾 口コミ [中川卓爾、中川式【首痛・肩こり】治療法、口コミ、]


詳細はこちらをクリック




この治療法は、以下の症状の方に良いです。

1.頚椎椎間板ヘルニア
2.頚椎椎間板ヘルニアなどからくる手のしびれ
3.頚椎捻挫(ムチ打ち症)
4.頚部脊椎症
5.頚肩腕症候群(肩こり)
6.肩関節周囲炎(四十肩・五十肩)
7.胸郭出口症候群
8.偏頭痛
9.変形性頚椎症

「延べ50万人の患者」を救ってきた、首・肩治療の第一人者が、
「整形外科や整体院などに通わず」、「手術や投薬なども一切せずに」
ご自宅で痛みを治せる方法です。

「痛みの原因」は何なのか、それを根本から治さなければ、痛みが再発するのはあたりまえです。
そして、痛みが取れない限り、無駄な時間と無駄なお金を払い続けることですね。

首・肩の痛みの原因はすべてある部分を使っていないことが原因です。

治る見込みがないと医師にさじを投げられた、1,000人以上の
四十肩・五十肩、頚椎椎間板ヘルニア、「頚椎捻挫(ムチ打ち症)の
患者さんを治してきた方法です。

この方法は、難しいことはひとつもありません。
自宅で簡単に出来てしまう方法です。

たった3つのことをやるだけです。

1.首・肩の痛みになった根本原因を知ること。
2、ある方法である部分を動かし、痛みをどんどんなくしていきます 。
3、痛みを再発させない予防方法を実践する 。

朝起きると、必ずあったはずの首・肩の痛みがいつの間にか消えていたり、
髪を後ろで結ぶなど体を自由に動かせることも出来るようになります。

また、突然やってくる痛みに恐怖を感じることもなくなり、
以前のような楽しい生活に戻ることが出来ます。


首・肩の痛みから解放された方の声

3年程前、友人の車に同乗中、後部から追突される交通事故に合いました。
事故直後はなんともなかったのですが、翌朝起きた時に、
首の痛みと左手に痺れがあり、すぐに整形外科に行きました。
医者から「頚椎椎間板ヘルニア」と診断され、レントゲン撮影をしたところ、
第4、第5頚椎にヘルニアが見られ、その当時、
左手の外側から指の先にかけて特に痺れが酷かったです。
7ヶ月も整形外科に通いましたが、薬と湿布を渡されるだけで、
良くなることはありませんでした。
それよりも時間の経過につれて、
痛み、痺れがだんだんと酷くなっていきお箸を持つことも困難になっていきました。

そんなある日、担当医から「そろそろ保険会社に後遺障害の
申請をされてはいかかですか?」と諦めの言葉を頂きました。
ですが、この痛みと痺れをなんとかしたい思いで、
様々な病院にも駆け寄りましたが良くなることはなかったです。

そんな私を見ていた夫が色々と調べてくれて、中川先生のことを知りました。
サイトを拝見して、一語一句読み進めていくうちに、涙が出てきてしまいました。

先生の優しく語りかけてくれるような言葉が、
今まで辛い思いをしていた私に勇気と希望を与えてくれたからです。

すぐに先生の治療セットを取り寄せ実践していきました。
実践した私が信じられなかったのですが、
すぐにその効果を体感できました。今まで何をやっても改善しなかった痛みと痺れが、
たった1回の治療で軽減したのです。

それから、毎日治療を続け、60日後には日常生活に支障が無いほどまで回復しました。
まだ、完全には治っていないので、このまま頑張って治療を続けていきたいと思います。


続きはこちらから




このサイトは、中川卓爾さんの中川式【首痛・肩こり】治療法の口コミ 感想 内容などの情報を公開しています。


外反内反を整える足裏バランステーピング法 笠原巌 口コミ 外反母趾 矯正


「5秒で消痛」パーフェクトガイド 中山昌樹 口コミ


【口臭解消】7日間口臭改善プログラム 続木和子 口コミ 感想 詳細





コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。